簡単!圧力なべで作る牛すじ煮込み味噌味で家庭でも本格的な味わい

こんにちは!

今日は簡単で美味しい「味噌風味の圧力なべ牛すじ煮込み」のレシピをご紹介します。

家族が大好きな味付けで、しかも圧力なべを使って時短調理です♪

目次

簡単!圧力なべで作る牛すじ煮込み味噌味で家庭でも本格的な味わい

筋の煮込みは、コクのある味わいとホロホロの食感が魅力。下ごしらえから手順を丁寧に解説します。プロのアドバイスを取り入れつつ、家庭でも簡単に作れるコツをご紹介します。ご飯が進む、満足感たっぷりの一品です!

材料

  • 牛すじ肉: 200g
  • 大根: 200g
  • にんじん: 100g
  • こんにゃく: 100g(アク抜き不要)
  • 長ネギの青い部分: 1/3
  • 生姜: 10g
  • 水: 500ml
  • 醤油: 大さじ4
  • 料理酒: 大さじ2
  • みりん: 大さじ2
  • きび砂糖: 大さじ2
  • だし: 小さじ1
  • 小ネギ: お好みで

味噌の調味料

  • 味噌: 大さじ2.5

作り方

  1. 下ごしらえを済ませた牛すじを圧力なべに
    • 牛すじは下茹で済みのものを使います。圧力なべに牛すじと他の具材を入れ、中火で加熱します。
  2. 圧力がかかるまで待つ
    • 蓋をして、圧力がかかるまで待ちます。圧力がかかったら、弱火にして20分ほど煮込みます。
  3. 調味料を加える
    • 醤油、料理酒、みりん、きび砂糖、だしを加え、さらに2.5大さじの味噌も入れて混ぜます。
  4. 再び圧力をかけて煮込む
    • 再び蓋をして、圧力がかかるまで待ち、その後弱火にして15分ほど煮込みます。
  5. 小ネギを散らして完成
    • 火を止めて、圧力が抜けるまで待ちます。お皿に盛り付けて、お好みで小ネギを散らしてできあがり!

味噌の深い風味が家庭の食卓を温かく彩ります。ぜひご家族に楽しんでもらえると嬉しいですね!

「プロの技で美味しい!明石だこの最高のゆで方」

こんにちは、料理好きな皆さん!今日は、プロが伝授する明石だこの美味しいゆで方をご紹介します。プロのテクニックを使って、風味豊かでおいしいタコを楽しんでみましょう!それでは、手順を見ていきましょう。

明石だこのゆで方

1. 下処理

  • まず、明石だこの足を水洗いします。大量の塩を使い、滑りや汚れを揉みながら取り除いていきます。
YOUKO

めんどくさいときは、フードプロセッサーのパン用の羽で塩を入れてまわします

2. 水洗い

  • ボウルにたこを入れ、流水で塩を流してください。ぬめりは完全になくならないので、水を2、3回変えて洗ったらOKです。

3. 茹でる

  • 煮沸している鍋に洗ったたこを入れ、3~5秒茹でます。足がクルッと丸まってきたら、3~5分くらい茹でましょう。たこ焼きや空揚げの場合柔らかいタコで、30~40秒で上げてもOKです。

これらの手順で、スーパーや鮮魚店で買うよりもずっと風味豊かなたこが楽しめます。料理はアレンジ自在ですので、自分の好みに合わせて楽しんでくださいね!

皆さんの料理が成功することを祈っています。次回もお楽しみに!

まとめ

このブログでは、プロが教える簡単で美味しい「ぎゅうすじの煮込み」と「たこのレシピ」を紹介しました。家庭でもプロの味を楽しむコツやアレンジ方法を解説しています。食卓を彩る一品にぜひ挑戦して、家族や友達と美味しいひとときを過ごしてみてください。食欲をそそるレシピで、お料理がますます楽しくなりますよ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次