カタカムナ数歌暦 と グレゴリオ暦:古代の知恵で運気アップ

毎日のように預言天狗の開運お告げの預言天狗みはるさんの動画を見ています。

彼の伝えるメッセージにたくさん共感する部分や学ぶ部分が多いので、自分なりに調べてみました。

古代の知恵が現代にどのような影響を与えているのか、興味はありませんか?
カタカムナ数歌暦とグレゴリオ暦は、それぞれ日本の古代文化と国際的な標準を代表しています。

関連ブログ

カタカムナ数歌暦 と グレゴリオ暦:古代の知恵で運気アップ
カタカムナ文明: 起源からテクノロジーまでの謎
カタカムナウタヒの不思議:古代の秘宝
カタカムナ数歌暦の神秘:数と言葉の融合を唱える

目次

タカムナ数歌暦 と グレゴリオ暦:古代の知恵で運気アップ

これらの暦法の起源から基本的な概念、文化的な背景までを探求し、その運気アップへの影響についても考察します。

カタカムナ数歌暦とは?

カタカムナ数歌暦(カタカムナすうかれき)は、日本の古代から伝わる伝承や神話に基づいて、数字や音声の組み合わせを使って特定の情報を表現する方法です。

カタカムナ数歌暦: 大いなる宇宙のリズムに合わせた古代の暦

カタカムナ数歌暦は、古代の日本に根付く独自の暦であり、その起源には謎が多い

。この暦は、グレゴリオ暦とは異なり、大宇宙のリズムに従っており、個々の人々が自分の生まれた目的や進むべき方向を見出すための道標とも言えます。

私たちの地球が太陽の周りを一年で一周し、月が地球の周りを13回、28日掛けて巡るこの暦は、自然のサイクルと調和したものです

起源と歴史📜

カタカムナ数歌暦は、古代の日本人が伝える言葉や数値を組み合わせて、歴史や神話、宇宙の秘密などを表現する手法として知られています。その起源は古代にさかのぼり、日本の神話や伝承と深く結びついています。

基本的な概念

カタカムナ数歌暦では、特定の数字や音声が特定の意味を持ち、それらを組み合わせることで情報が表現されます。例えば、特定の数字と音声の組み合わせがある神話や歴史の出来事を表現することができます。

文化的な背景

カタカムナ数歌暦は、日本の古代文化や信仰体系に根ざしています。古代の日本人が自然や宇宙の摂理に対する理解や敬意を表現する手段として用いられてきました。

カタカムナ数歌暦の数字の意味


カタカムナ数歌暦の数字の意味は、多岐にわたりますが、一般的に以下のような解釈があります。ただし、これらの解釈は一般的なものであり、地域や伝承によって異なる場合があります。

🕊️ 一(ひと・いち): 始まりや一つのもの、単独性を表す。また、統合や全体を示すこともある。

💑 二(ふた・に): 対立や対比を表し、二つのものを対にして比較する場合がある。また、男女の結びつきや対を成すものを表すこともある。

⚖️ 三(み・さん): 原始的な力や調和、バランスを表す。三位一体や三角形など、調和の象徴として用いられる。

🌿 四(よん・し): 四季や四方位、四元素など、自然の四つの要素を表す。また、四方固めや全方向を意味することもある。

🔥 五(いつ・ご): 五行思想(木・火・土・金・水)や五感、五方位など、バランスや調和を象徴する。

🌺 六(む・ろく): 六花(六角形)、六親等(親戚関係)など、調和や円満を表す。

🎉 七(なな・しち): 七福神、七草、七曜など、幸運や周期性、完全性を示す。

🌐 八(や・はち): 八方位、八つの階層など、全体や統合を示す。また、繁栄や豊穣、無限性も表す。

🌟 九(ここの・きゅう): 完了や完全性を示す。九曜や九谷焼など、特別なものや完成されたものを象徴する。

十(とお・じゅう): 十二支、十大弟子など、完全性や集合を表す。また、十字路や十字架など、選択や試練も示す。

これらの数字の意味は、文脈や伝承によって異なる場合がありますが、一般的な解釈として広く知られています。

グレゴリオ暦とは?🗓️

グレゴリオ暦は、現代社会で広く使用されている暦法の一つです。これは、カトリック教会の教皇グレゴリウス13世によって1582年に導入されました。その目的は、ユリウス暦にあった年間の日付と太陽年のずれを修正することでした。

太陽年のずれの修正🌞

太陽年は約365.24日であり、ユリウス暦では約0.25日長すぎるため、長期間の積み重ねで季節とのずれが生じていました。グレゴリオ暦は、特定の年を「閏年」とし、2月29日を挿入することでこのずれを修正しました。

宗教行事との関連✝️

グレゴリオ暦は、キリスト教の聖日や宗教的な行事の日付を決定するのに広く使用されています。たとえば、復活祭やクリスマスなどの重要な行事は、この暦法に基づいて日程が決定されます。

国際的な標準🌍

グレゴリオ暦は、世界中で広く受け入れられており、国際的な標準として使用されています。これにより、異なる文化や宗教の間での日付の共通理解が容易になり、国際的なコミュニケーションが円滑に行われています。

まとめ💡

グレゴリオ暦は、太陽年のずれを修正し、宗教行事や国際的な日付の統一を図るために生み出された暦法です。その正確さと普及率から、現代社会において重要な役割を果たしています。

カタカムナ数歌暦 vs. グレゴリオ暦: 運気をアップする観点からの違い

タカムナ数歌暦🌿

カタカムナ数歌暦は、古代から伝わる日本の伝承や神話に基づく暦法です。この暦法では、数字や音声の組み合わせを使って特定の情報を表現し、自然との調和やバランスを重視しています。

運気をアップする観点🌟

カタカムナ数歌暦は、自然界や宇宙との調和を促し、個々の運気を高めることに焦点を当てています。特定の数字や音声の組み合わせが、内なるエネルギーを整え、バランスを取るのに役立ちます。この暦法は、個人の精神的な成長やポジティブなエネルギーを引き出すのに役立ちます。

グレゴリオ暦🌀

グレゴリオ暦は、宗教的な観点や社会的な制度に基づく暦法です。太陽年の計算に焦点を当て、特定の宗教行事や文化的なイベントの日付を決定するために使用されています。

運気をアップする観点🌟

グレゴリオ暦は、社会的なイベントや行事の管理に重点を置いており、運気をアップする観点からは、直接的な関連性は少ないかもしれません。ただし、この暦法は社会的なイベントや行事によって人々の結びつきを促進し、ポジティブなエネルギーを生み出すことがあります。

結論💫

カタカムナ数歌暦とグレゴリオ暦は、それぞれ異なるアプローチで運気をアップする観点を持っています。カタカムナ数歌暦は、自然との調和やバランスを促し、個々の精神的な成長をサポートします。一方、グレゴリオ暦は社会的な結びつきやイベントを通じて、ポジティブなエネルギーを引き出すことがあります。どちらの暦法も異なる観点から価値があり、運気をアップするためのツールとして活用されています。

動画 カタカムナ数歌暦とは

◆預言天狗みはるのプロフィール👺

武学の師匠であるレノンリーやカタカムナ神道の土居正明先生との出会いなどから、神様と繋がる体感をし、自分の天命、使命に氣づく。 その使命とは 「世界中が愛と感謝に満ち溢れ、人々が主体的に生きている世界を創造することに貢献する」 これが出来たら死んでもいいと思っている。

🌟 まとめ

カタカムナ数歌暦は、古代の日本文化や信仰の一環として重要な役割を果たしてきました。
その独特な表現方法や文化的背景を理解することで、日本の古代社会や精神世界に対する理解が深まるでしょう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ











よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次